造園・エクステリア業がホームページ制作会社選びに失敗しないために知っておきたい選び方

造園・エクステリア。ホームページ制作会社の選び方
  • エクステリアや外構の集客ができるホームページを制作したい
  • 造園業のホームページはどこの制作会社に頼んだらいいの?
  • 大きな制作会社に依頼したほうが良いのかなぁ…
  • ライバルのエクステリア工事業者に負けない集客力がほしい!
  • そもそも今からホームページを作って成功できるの?

このような疑問にお答えしながら、造園・エクステリア施工業者がホームページで集客を成功させるために必要な制作の準備とホームページ制作会社の選び方など具体的にご紹介します。

現在すでにホームページを制作したけど上手くいっていない方も、
これからホームページを作って自社工事を増やしたい
という方も参考にどうぞ。

Hashi
こんにちは。橋と申します。
私はホームページの制作から継続的な集客成功まで、WEB担当者のいない建設会社のホームページ運用を一手にお引き受けしております。
おかげ様で現在、お取引企業様で最長7年間続けさせて頂いております。
⇒【無料相談】お気軽にどうぞ

外構業限定
⇒【ホームページ制作】勝ちパターンで集客力の高いサイトを作成します
⇒【SEO対策】ホームページ集客を強力にお手伝いします。

建設業のWEB制作・運用、集客を実際におこなっている経験に基づいてご紹介します。
また、造園業・外構施工業のWEB集客に関する記事はこちらにもまとめていますので合わせてご覧いただきますと、より理解が深まると思います。

ホームページ集客が失敗してしまう10の原因と、アクセスを集める方法

2021年4月13日
すでに結果の出ている勝ちパターンでホームページを制作いたします。施工会社限定5社だけ特別価格 ホームページのこと、集客・SEOのこと、お気軽にご相談ください。zoomで無料相談、詳しくはこちら⇒

ホームページ制作会社の選び方。5つの選択肢と各メリット・デメリット

5を書いた黒板を持つ女性

造園・エクステリア施工業のホームページを制作する方法として、具体的に5つの選択肢があります。

まず最初に、5つの選択肢を一つひとつご紹介していき、次に選び方をご紹介します。

①自分で作成すれば無料

ホームページを自分で作成すると制作費用は無料です。

ワードプレスというCMSを利用することでホームページは制作しやすくなりましたが、HTMLやCSS(スタイルシート)などの知識なしにいきなり制作するのはハードルが高いでしょう。

そのうえ慣れない中、自作するのは時間がかかり過ぎます。

ホームページを作るのが目的ではなく、ホームページで集客するのが目的のはずですので、基本的に自作はおすすめしませんが一つの作成方法として紹介しておきます。

実際、あなたの造園屋・外構施工会社が所在する地域でライバルとなるエクステリア会社が少ないのであれば集客できる可能性はあるでしょう。

デメリット
  • 最低限の知識がなければ難しい
  • 慣れていないと時間がかかる
  • 素人っぽいホームページができてしまう可能性が高い
  • SEO対策しなければ集客できない
  • アクセスを集めても問い合わせが来ないリスクが高い
メリット
  • 自分の好きなように制作できる
  • wordpressテーマを利用すると見栄えの良いホームページができる
  • 費用をかけずにホームページが作成できる
外壁塗装ホームページ、失敗しない!制作会社の選び方

外壁塗装業がホームページ制作で失敗しない!制作会社の選び方

2021年3月9日

②フリーランス、または知人に依頼する

WEBの知識をもっている知人がいるなら相談してみるのも一つの方法です。
私自身も、学生時代の同級生や以前勤めていた会社の先輩の起業、以前勤めていた企業のホームページなど制作し集客のお手伝いをしています。

またフリーランスに依頼するならクラウドソーシングサービスを利用すると良いでしょう。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • ココナラ

など、会員登録して仕事の依頼を投げるとフリーランスが提案してくれます。

ホームページ制作の依頼をすると沢山のフリーランスから提案がくるでしょう。
仕事を取るために破格の安さで引き受けてくれる方もいるかもしれません。

デメリット
  • 最適なフリーランスを選ぶのが難しい
  • どんなホームページを制作してほしいのか明確に伝える必要がある
メリット
  • 相場より安く制作してくれる人もいる
ホームページ制作は大企業だからとか中小や個人だからというより『誰が設計し制作するか』で結果に大きく影響しますので、フリーランスだからダメということはありません。
むしろフリーランスは結果を出さなければ次がありませんので、企業の一担当者より手厚いサポートが期待できます。(人によりますが…苦笑)
建設・製造業におすすめのwordpressテーマ

建設業や製造業におすすめ!wordpressテーマ無料&有料9選

2021年1月19日

③格安のホームページ制作会社

格安のホームページ制作サービスがあります。
初期費用無料でホームページが持てたり、5万円程度で制作してくれる制作会社もあります。

ただ、注意したいのは制作会社のサーバーやシステムを利用する場合です。
「解約する場合は破棄しなければならない」ケースがあります。

もしも格安ホームページがダメで新たに制作する場合、新規でドメインを取得して1からホームページ運営をしなければならないので契約の際は引き継げるかどうか、事前に解約した場合の対応もチェックしましょう。

デメリット
  • 最低限のホームページはできるが、自分でやることが多い
  • 文章や写真など全て自分で用意する必要がある場合も
  • ライバル企業が強いと上位表示が難しい場合も
  • 解約する場合はホームページを引き継げない場合もある
メリット
  • 安く自社ホームページが制作できる
  • 名刺にURLを載せる目的で制作するならおすすめ

④デザインに強い制作会社

デザインに強い制作会社は、もともとチラシやパンフレットなど作成していた業者やWEBデザイナーが独立した会社が多い傾向にあります。

造園やエクステリア業のホームページ制作なら30~300万くらいの費用が目安になるでしょう。
企業のブランディングを高める目的や、高級感のあるホームページを制作するならおすすめです。

デメリット
  • デザインのこだわると価格が高くなる傾向にある
  • SEO対策に強い会社は少ない(アクセスが集まらない)
  • デザインが良いから売れる(集客できる)とは限らない
メリット
  • 造園屋・外構施工会社としての企業ブランドを高められる
  • お金をかけた分、素敵なホームページができる

⑤マーケティングに強い制作会社

マーケティングに強い制作会社は、SEO対策やWEBマーケティング、コピーライティングなど『集客』や『売る』ことが得意な会社です。
(ちなみに、当社もココです)

業種や扱う商材が何であれ、基本的にマーケティングやSEOの考え方は共通していますが、エクステリア・造園業界を理解している制作会社に依頼する方が良いでしょう。
マーケティングやコピーライティングをおこなう上で、業種・業界の現状を理解する必要があります。
御社の強みや戦略を立案したり、お客様の抱える悩みを理解していた方が話が早いです。

デメリット
  • 本当にSEOが得意なのか見極めが難しい
  • 戦略を企画するのに打ち合わせなど時間を要する
  • 担当者の能力にホームページの出来が左右される
  • 実際SEOや集客の効果をホームページの出来で判断するのは難しい

SEO対策の効果は半年から1年ほど見る必要がありますので、制作した段階での判断は難しいです。

メリット
  • SEO対策に強いホームページが制作できる
  • 集客力のあるホームページが制作できる
  • SEO対策や運営のアドバイスが受けられる

造園・エクステリア施工会社がホームページ制作会社を選ぶ前に決めておきたい3つのポイント

3つのポイント

ホームページ制作会社は全国に数千社、フリーランスを入れると数万ではきかないかもしれません。

沢山あるホームページ制作会社に作成を依頼する前に、事前に決めておいた方が良いポイントが3つございますので、ここでご紹介します。

ホームページを作成する目的を決める

まずは目的を決めましょう。

  • 検索エンジン(SEO対策)から集客したいのか?
  • ブランディングを優先するのか?
  • WEB広告で集客するのか?

検索エンジンで上位表示してアクセスを集めるならSEO対策とマーケティングが得意な制作会社を選びましょう。

『デザインもこだわりたいし、SEO対策もしっかりやりたい!』
という場合も、SEO対策やマーケティングが強い制作会社に依頼するのがおすすめです。
SEO対策を理解し、しっかりホームページの設計をおこなわなければデザインにこだわっても集客に失敗するリスクが高まります。

デザイン会社に制作を依頼するのが良いケースとしては

  • すでに知名度があるので「会社名」で検索されたときに表示されれば良い
  • チラシやDMなど広告を使っているので、ホームページはブランドイメージが大事

という場合におすすめです。

当社の場合も、デザインにこだわりたい場合はデザイナーを入れて制作します。
ホームページ制作費用は高くなりますが、検索エンジンからアクセスを集めるなら「設計」と「SEO対策」がまずは大事です。
外壁塗装×集客。WEB集客の方法と仕組み

外壁塗装のWEB集客!ネットを活用した塗装業の集客方法と仕組みを解説します。

2021年1月24日

予算を決める(3~5年が目安)

ホームページ制作費用はピンキリです。
5万くらいの予算から300万もの費用をかけることもできます。

ホームページは一般的に3~5年に一度リニューアルするのが一般的です。

例えば50万の費用で制作した場合
5年間ですと、1年あたり10万になります。

また、最初にしっかり設計してホームページを制作するとリニューアルの際に費用を抑えることもできるでしょう。

「ホームページを制作したけど全く検索エンジンの上位表示もできないし、お問い合わせも来ない」
という場合は、設計や販売戦略から見直す必要が出てきますので。

制作後、どのように運用していくか

制作後、どのように運用していくかも考えておく必要があるでしょう。

社内で、施工事例など更新するスタッフがいるのか?
造園・エクステリアなど外構施工会社の場合、社長が更新するケースもあるでしょう。
または外部のプロに運用を任せるのか?

ホームページは完成すれば、あとは勝手に上位表示してくれるわけではありません!
月に1度や2度、新しいページを追加して更新していくことで、検索エンジンからの評価も高まります。

ちなみに当社でも運用をお手伝いしています。
アクセス解析や検索順位を計測して、ホームページの修正や改善を行いながら、新しいページを追加しそのたびに効果を計測して対策を行っています。

こんな制作会社は選ぶな!「SEO対策は9割が失敗?!」避けるべき制作会社の見極めポイント

ホームページ制作会社を探し始めると、どこの制作会社を見ても『SEO対策に強い』と言っているので迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

ホームページ = 検索エンジンから集客したい

と考える企業が多いので、どこの会社も「SEO対策に強い」と言っていますが…
私の目からみると「これでは上位表示なんか無理でしょ」というホームページは少なくありません。

  • あなたの会社はすでに知名度があり「企業名」で表示されれば良い
  • チラシやDMで集客しているからホームページはデザインさえよければ良い

という方はデザインで選んでも問題ないでしょう。

SEO対策はなかなか専門的なことですので、ホームページの構造やタグ設定など知識がないと判断が難しいのですが…、本当にSEO対策に強いホームページを制作してくれるのかどうか?
見極めるためのポイントを紹介しますので、検索エンジンから集客したい造園・土木施工業の皆様は参考にしてみて下さい。

キーワード選定が適切か…実際に検索されている?

検索エンジンからアクセスを集めるためには「キーワード選定」が必要です。

「このページはこのキーワードで上位表示を目指しましょう」と最初に決定して制作する必要があります。

造園・エクステリアであれば
「外構 ●●(地域名)」
「造園 ●●(地域名)」
「エクステリア ●●(地域名)」
「庭工事 ●●(地域名)」
というようなキーワードをトップページで設定するでしょう。

そのとき「そのキーワードは月間何回検索されていますか?」と制作会社に聞いてください。

地域名が入ったローカルキーワードは、その地域によっては検索回数が極端に少ない(月間10回以下)場合があります。
ほとんど検索されていないキーワードで上位表示を達成しても意味がありません。

なので、実際に需要のあるキーワードかどうかは必ず確認が必要です。

「トップページは会社名で…」という会社はSEOに関しては素人

中には、「トップページは会社名で上位表示を目指しましょう」という制作会社もあります。
これを言ってしまう時点で、SEOの知識は乏しいと私なら判断して依頼するのを止めます。

なぜなら、「会社名」はSEO対策をしなくてもほとんどのケースで1位に表示されるからです。

SEO対策は「このキーワードで上位に表示したい!」というホームページが多いからこそ対策が重要になってくるのです。
そもそも「株式会社●●建設」「●●造園」で上位表示したい外構施工業者が他にないならSEO対策は必要ありません。

「必ず1位取れます!」と断言した時点でアウト

「このキーワードで1位を取れます」と断言されたら疑った方が良いです。

そもそも検索順位は相対評価です。
「このキーワードで上位表示したい」というエクステリア・造園業のホームページが複数あれば、それだけ上位表示は難しくなります。

絶対に1位になれますと言った時点で、あとあとトラブルの元になる恐れがあるので止めた方が良いです。

営業マンと制作スタッフが分かれている大手企業に多いようです。
営業マンが仕事欲しさに「絶対に1位をとれます」と言ってしまって、実際の制作で達成できなかった時にトラブルになるケースです。

制作事例で判断することもできる?

ホームページ制作会社のWEBサイトを見ると、制作事例を公開しているケースもあります。

  • 実際にアクセスを集めているのか?
  • 上位表示しているのか?

ホームページの知識がないまま制作事例を見て判断するのは難しいです。

実際に、アクセスを集めているのか調べる方法はこちらの記事で紹介していますので参考にどうぞ。

あのホームページ...どれくらいアクセスあるの?無料・30秒でサクッと調べる方法

他社サイトのアクセス数を調べる方法【無料・簡単・30秒】

2020年12月16日

※SEO対策は制作後の運用も大事です。一概に制作会社の問題とも言えないのが難しいところです。

運用面のアドバイスをもらえるか?

SEO対策について、どんな施策をおこなっているのか教えてくれない制作会社もあるようです。

また、よく耳にするトラブルとしては、
「契約を解除したら順位が下がる」と言われて解約できないとか
「実際、どんなSEO対策を行っているのか教えてくれない」とか
そんな会社もあるようです。

ただ、やはりWEBの知識がないまま判断するのは難しいと思います。
何社か制作会社に話を聞いたうえで信頼して任せられそうな会社を選ぶのが良いでしょう。

成功確率は3割?!エクステリア・造園業ホームページ。成功のカギとは

エクステリア・造園屋(外構)のホームページ制作と運営を成功させる条件とは

2021年1月9日

ホームページ集客が失敗してしまう10の原因と、アクセスを集める方法

2021年4月13日

検索エンジンから集客するなら、SEO対策は外部に任せるのが有効

SEO対策

ここまでホームページを作成する際の、制作会社の選び方についてお伝えしてきましたが…
やはり、継続的に集客を成功させるためには運用も大事です。

外構・エクステリアの施工会社さんの場合、社長のほかは職人しかいない。という会社も多いでしょう。

ホームページを更新するスタッフがいない場合は、外部に委託するのがおすすめです。

メリット
  • ホームページを更新してくれる
  • 分析、検証して問い合わせを増やすよう改善してくれる
  • 問い合わせてきた見込み客の対応だけで良い
  • 自社でスタッフを雇うより費用が抑えられる
  • 効果が出なければいつでも切れる
  • 検索エンジンやWEB集客の最新情報を知れる

このようなメリットがあります。

ホームページ運用を外部に依頼する方法

ホームページ運用を外部に依頼するなら、どんな方法や業者があるのか。
主な選択肢をご紹介します。

  1. 検索順位を上げた実績のある制作会社を選ぶ
  2. 制作会社とは別にSEO対策を依頼する
  3. フリーランスをWEB担当として委託/外注する

ホームページの制作から運用まで一括で引き受けてくれる会社に任せるか、SEO対策に実績のある会社に運用を任せる方法もあります。
また、フリーランスに業務委託するのも良いでしょう。

当社でも一括でお引き受けしていますので、お気軽にご相談ください。

こんな業者には注意!ホームページ運用を任せてはいけない会社

イエローカードを掲げる女性
  1. 外部SEO専門の会社(被リンクだけ当てる)
  2. SEO対策の実績がない
  3. 具体的に何をやるのか教えてくれない

SEO対策は、ホームページ運用の中でも専門性が高く効果もすぐにはわかりにくい施策ですので、どんな施策をしてくれるのか実績や内容を見て判断しましょう。
また「サテライトサイト(別サイト)を作って被リンクをあてます」という業者には注意です。
※自作自演で外部のWEBサイトから被リンクを当てるのはペナルティの対象になります。
※最悪のケースでは検索順位の圏外へ飛ばされます。

あと一つ付け加えると
「検索順位上げます」と電話営業しているSEO会社も注意です。

SEO対策の費用ってどれくらい?

右肩上がりのブラフ

を含め、中小企業のSEO対策にかかる費用は
月額5~30万くらいになります。

この価格の開きは、

  • キーワードの月間検索数
  • 競合する造園・エクステリア会社の強さ
  • アドバイスのみの場合は安い
  • 全て任せられるか?
  • WEBサイトのページ数
  • 現状の順位と改善が必要な工数

など、現在のホームページの状態とどこまで目指すのかによって変わってきます。

なお、SEO対策は効果が出るまで6ヵ月から1年くらいかかるため、

  • スポットで改善してくれる業者
  • 3ヵ月、半年、1年の契約

それぞれ、契約期間に違いがあります。

ちなみに当社の場合は、最低3ヵ月から。
半年、1年の長期契約なら割引も適応しています。

さいごに

ホームページはどうしても見た目のデザインで選びがちですが…
どんなに素晴らしいホームページも、アクセスが無ければ誰にも見てもらえないですし、セールスができなければお問い合わせも来ません。

また、制作さえすればあとは自動で集客できるものでもありません。
しっかり運営しているというのも評価ポイントになります。

あなたはどちらのホームページを参考にしますか?

  • 5年前に制作、その後一切更新されていないホームページ
  • 先月更新されているホームページ

どんなにすばらしいホームページも、情報の鮮度やしっかり運営しているほうが見込み客にとって参考になると思いませんか?

当社も外構・エクステリアの集客に繋がるホームページの制作や、集客と売り上げに繋がるホームページの運用もおこなっております。

  • SEO対策で検索順位を上げたい
  • もっとアクセスを集めて問い合わせを増やしたい

という場合も

Hashi
無料相談を承っておりますのでお気軽にどうぞ。
無料相談承ります。
ホームページ運用・WEB集客・SEO対策に関するご相談承ります。
私でお役に立てることがあれば、お気軽にご相談ください。
⇒【無料相談】お気軽にどうぞ

外構業限定
⇒【ホームページ制作】勝ちパターンで集客力の高いサイトを作成します
⇒【SEO対策】ホームページ集客を強力にお手伝いします。

成功確率は3割?!エクステリア・造園業ホームページ。成功のカギとは

エクステリア・造園屋(外構)のホームページ制作と運営を成功させる条件とは

2021年1月9日
外構・造園×集客。WEB集客の方法と仕組み

造園・エクステリア・外構のWEB集客の方法・仕組みを解説します。

2021年1月24日

ホームページ集客が失敗してしまう10の原因と、アクセスを集める方法

2021年4月13日
すでに結果の出ている勝ちパターンでホームページを制作いたします。施工会社限定5社だけ特別価格 ホームページのこと、集客・SEOのこと、お気軽にご相談ください。zoomで無料相談、詳しくはこちら⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

SEO対策・WEB集客のお手伝いをおこなうフリーランス/有限会社フタダ商事代表。インターネット事業に関わって12年。30代前半まで建設関係・葬儀屋に勤めていた経験をもとに、建設業・葬儀業を中心にSEO対策・マーケティングでホームページ集客のサポートをしています。